ヘッダーの追加/削除カスタムポリシー

Anypoint Platform でカスタムポリシーを設定する場合のプロセスは、ヘッダーの追加または削除ポリシーと基本的に同じです。次の手順は、Anypoint Platform でポリシーをセットアップし、適用する方法を示しています。

ヘッダーポリシーを追加または削除するには、まずいくつかのセットアップを実行する必要があります。

  1. [API Manager] > [API Administration (API 管理)] に移動します。

  2. [Custom Policies (カスタムポリシー)] をクリックします。

    [Custom Policies (カスタムポリシー)] に、API で使用できるカスタムポリシーがリストされます (ある場合)。

  3. [Add Custom Policy (カスタムポリシーを追加)] をクリックします。

  4. API のデプロイのために使用する Mule Runtime バージョンを選択します。

  5. [Name (名前)] にポリシーの名前を入力します (​add request header policy​ など)。

  6. [Policy Definition (ポリシーの定義)] で [Choose File (ファイルを選択)] をクリックし、ダウンロードした YAML ファイルを見つけます (この例では ​add-request.yaml​)。

  7. [Policy Configuration (ポリシーの設定)] で、ダウンロードした XML ファイルを見つけます (たとえば ​add-request.xml​)。

  8. [Add (追加)] をクリックします。

    ポリシー (この例では、要求ヘッダーの追加ポリシー) が [Custom Policies (カスタムポリシー)] ページに表示されます。

    gw custom pol list

要求/応答ヘッダーの追加カスタムポリシーの適用

要求ヘッダーの追加ポリシーの例を続行し、以下の手順に従って次のいずれかのポリシーを適用します。

  • 要求ヘッダーの追加ポリシー

  • 応答ヘッダーの追加ポリシー

要求ヘッダーの追加ポリシーまたは応答ヘッダーの追加ポリシーを適用する

  1. API バージョンをすでにデプロイしていると仮定して、[API Administration (API 管理)] でインスタンスを選択します。

  2. API ダッシュボードで、項目のリストから [Policies (ポリシー)] を選択します。

    たとえば、[Add Request Header Policy (要求ヘッダーの追加ポリシー)] が [Available Policies (使用可能なポリシー)] リストに表示されます。

    クライアントまたは別のポリシーによりヘッダーがすでに提供されている場合、その値は、このポリシーで提供する値で上書きされます。

  3. [Apply (適用)] をクリックします。

    [Apply Add Request Header Policy (要求ヘッダーの追加ポリシーを適用)] ダイアログボックスが表示されます。

  4. ヘッダーの名前と値を入力します。たとえば、左に「​extra-header​」、右に「​myvalue​」と入力します。

  5. 必要に応じて、ヘッダーの値に式を含めます。

    たとえば、ヘッダーテキストに次の式を含めて「user-agent」の名前を置き換えることができます。

    '#[message.inboundProperties['user-agent']]'

  6. gw apply pol plus icon をクリックします。

  7. 必要に応じて、同じ方法でヘッダーの名前と値をさらに追加し、[Apply (適用)] をクリックします。

    適用したポリシーは [Available Policies (使用可能なポリシー)] リストから [Applied Policies (適用済みポリシー)] リストに移動します。

要求/応答ヘッダーの削除カスタムポリシーの適用

以下の手順に従って次のいずれかのポリシーを適用します。

  • 要求ヘッダーの削除ポリシー

  • 応答ヘッダーの削除ポリシー

要求ヘッダーの削除ポリシーまたは応答ヘッダーの削除ポリシーを適用する

  1. API ダッシュボードで、項目のリストから [Policies (ポリシー)] を選択します。

    ポリシー (この例では、[Remove Request Header Policy (要求ヘッダーの削除ポリシー)]) が [Available Policies (使用可能なポリシー)] リストに表示されます。

    クライアントまたは別のポリシーによりヘッダーがすでに提供されている場合、その値は、このポリシーで提供する値で上書きされます。

  2. [Apply (適用)] をクリックします。

    [Apply Remove Request Headers Policy (要求ヘッダーの削除ポリシーを適用)] ダイアログが表示されます。

  3. 削除する各ヘッダーの名前をカンマで区切って入力します。

    同様の名前を使用するプロパティを削除するには、ワイルドカードを使用できます。たとえば、​foo-*`​ を使用すると、foo-bar と foo-test が削除されます。

  4. [Apply (適用)] をクリックします。

    適用したポリシーは [Available Policies (使用可能なポリシー)] リストから [Applied Policies (適用済みポリシー)] リストに移動します。

Was this article helpful?

💙 Thanks for your feedback!

Edit on GitHub