Anypoint カスタム総計値コネクタリファレンス

バージョン 2.0.0

このコネクタは主要な拡張機能で、設定、接続プロバイダ、操作、ソースを宣言可能なエントリポイントになります。

設定


設定

デフォルト設定。

パラメータ

名前 説明 デフォルト値 必須

Name (名前)

String (文字列)

この設定の名前。コネクタはこの名前の設定を参照します。

x

操作

Send Custom Metric

<custom-metrics:send>

パラメータ

名前 説明 デフォルト値 必須

Metric Name (総計値名)

String (文字列)

x

Enter contextual information: (コンテキスト情報の入力:)

Array of ディメンション (の配列)

x

Enter measurements: (測定値の入力:)

Array of ファクト (の配列)

x

Throw runtime exception on validation failure (検証の失敗時に実行時例外をスローする)

Boolean (ブール)

false

スロー

  • CUSTOM-METRICS:INVALID_PARAMETER

ディメンション

項目 説明 デフォルト値 必須

Dimension Name (ディメンション名)

String (文字列)

x

Value (値)

String (文字列)

x

Collapsible (折りたたみ可能)

Boolean (ブール)

true

ファクト

項目 説明 デフォルト値 必須

Fact Name (ファクト名)

String (文字列)

x

Value (値)

Number (数値)

x

Was this article helpful?

💙 Thanks for your feedback!

Edit on GitHub