コネクタとモジュールの Mule 4 への移行

このセクションでは、コネクタに固有の機能の移行について説明し、Mule 4 で廃止または排除されたコネクタの一覧を示します。

廃止または排除されたコネクタ

次表は、廃止/排除された Mule 3.x のモジュールと Mule 4.0 の代替方法を示しています。

Mule 3.x のモジュール Mule 4.0 の代替法

Ajax

APIkit + 標準 REST を使用します。

Atom

代わりに HTTP + DataWeave が導入されました。

Axis

WS Consumer/APIkit for SOAP を使用します。

Drools

排除されました。

BPM

Pega/Appian for BPM への接続性が提供されました。

EJB

排除されました。

Guice

排除されました。

jBPM

Pega/Appian for BPM への接続性が提供されました。

Jetty

新しい HTTP モジュールを使用します。

OGNL

代わりに DataWeave 式言語、互換モジュールには MEL が導入されました。

Patterns

排除されました。代わりにフローを使用します。

Quartz

新しい Scheduler コンポーネントを使用します。

RSS

HTTP + DataWeave を使用します。

SXC

DataWeave を使用します。

Tomcat

新しい組み込みモードを開発中です。

Servlet

新しい組み込みモードを開発中です。

Stdio

排除されました。

UDP

ソケットコネクタを使用します。

XMPP

排除されました。

Was this article helpful?

💙 Thanks for your feedback!

Edit on GitHub