Set Payload トランスフォーマ

Set Payload (set-payload) コンポーネントは、メッセージのペイロードを更新します。 ペイロードは、文字列リテラルまたは DataWeave 式です。ただし、set-payload コンポーネントは複雑な式や変換には向いておらず、選択などのシンプルな処理に適しています。複雑なシナリオでは Transform Message コンポーネントを使用してください。

項目 使い方 説明

Value (値) (value)

必須

文字列リテラルまたはペイロードの設定方法を定義した DataWeave 式を指定できます。例: "some string" または #[now()]

Mime Type (MIME タイプ) (mimeType)

省略可能

ペイロードに割り当てる値の MIME タイプ。例: text/plain または application/json

Encoding (エンコード) (encoding)

省略可能

ペイロードに割り当てる値のエンコード方式。例: UTF-8

mimeType 属性と encoding 属性は、value に指定された DataWeave 式には影響しません。これらは、出力される Mule メッセージにのみ影響します。変換が必要な場合には、DataWeave 式に明示的な出力ディレクティブを指定する必要があります。

次の XML 例では、静的な値でペイロードを設定しています。

静的なコンテンツの例:
<set-payload value="{ 'name' : 'Ana', 'office' : 'BA' }" mimeType="application/json" encoding="UTF-8"/>

次の例では、メッセージのペイロードを「Hello, World」という文字列リテラルと、#['Hello World!' ++ ' Today is ' ++ now()] という DataWeave 式を使用した今日の日付に設定しています。

式によるコンテンツの例:
<set-payload value="#['Hello World!' ++ ' Today is ' ++ now()]"/>

Was this article helpful?

💙 Thanks for your feedback!