Anypoint Platform PCE の前提条件

Anypoint Platform Private Cloud Edition (Anypoint Platform PCE) をインストールするための前提条件は以下の通りです。

  • 組織のオペレーション、ネットワーキング、そしてセキュリティの各チームが、Amazon Web Services (使用する場合)、ハードウェア、ソフトウェア、ネットワーク、NFS など、指定されているインフラストラクチャの前提条件をレビューし、このトピックに記載されているすべての前提条件が完全に満足されていることを確認する必要があります。必要に応じて、MuleSoft の担当者に連絡してサポートを要求してください。

    すべての前提条件は、すべての​サポート対象の環境​に適用されます。

  • 以下の分野の知識が必要です。

    • Linux システムコマンド。

    • ルートアクセス権による Linux の操作。インストールには、環境内のすべてのサーバでルートアクセス (​sudo​ コマンドを実行するための権限) が必要です。

    • Terraform の操作。環境に AWS が含まれる場合にのみ必要です。

    • SSL や SSH などのリモート接続メカニズム。

インストールを行う前に、必ず MuleSoft プロフェッショナルサービスに連絡してください。インストールには MuleSoft プロフェッショナルサービスの関与が必要です。

Anypoint Platform PCE をインストールするには、オペレーティングシステム、NFS、および他のソフトウェアの特定のバージョンが必要です。Anypoint Platform PCE で発生するほとんどの問題は、インストールやアップグレードの前に必要な環境がセットアップされていなかったことに起因します。たとえば、以下の状況では既知の問題が発生します。

  • AWS を使用する場合に、自分自身の AWS イメージを使用した。

  • Anypoint Platform PCE でサポートされていないバージョンの RHEL、Docker、または他のソフトウェアをインストールする既存のプロビジョニングプロセスを使用した。

環境要件

Table 1. 前提となる環境関連タスク
タスクの説明

AWS を使用する場合は、​Amazon Web Services (AWS) の前提条件を整えます​。

ハードウェア前提条件

以下のタスクの詳細と手順については、​「ハードウェアの前提条件」​を参照してください。

Table 2. 前提となるハードウェア関連タスク
タスクの説明

ネットワークの前提条件

以下のタスクの詳細と手順については、​「ネットワークの前提条件」​を参照してください。

Table 4. 前提となるネットワーク関連タスク
タスクの説明

NFS の前提条件

以下のタスクの詳細と手順については、​「NFS サーバの前提条件」​を参照してください。

Table 5. 前提となる NFS 関連タスク
タスクの説明

環境の確認

「環境の確認」​の手順を実行して、使用しているインフラストラクチャが Anypoint Platform PCE の要件を満足していることを確認します。

Was this article helpful?

💙 Thanks for your feedback!