専用ロードバランサの SSL エンドポイントと証明書について

専用ロードバランサには、少なくとも 1 つの証明書を関連付ける必要があります。ロードバランサを作成するときには、少なくとも 1 つの設定済み SSL エンドポイントが必要です。

クライアントにサービスを提供するロードバランサ用の証明書と非公開のキーペアを指定して、SSL エンドポイントを設定します。各ロードバランサには、複数の独立した SSL エンドポイントを設定できます。各エンドポイントは、それぞれのサーバ証明書の一般名によって識別されます。

Was this article helpful?

💙 Thanks for your feedback!