Design Center からの API 定義のインポート

Anypoint Studio では、Design Center から API 定義をインポートして新しい Mule プロジェクトまたは既存の Mule プロジェクトに実装できます。

Design Center からインポートした API を新しいプロジェクトに実装する

  1. [File (ファイル)] > [New (新規)][Mule Project (Mule プロジェクト)] を選択して、プロジェクトを作成します。

  2. プロジェクトウィザードで項目値を設定します。

    1. プロジェクトの名前を入力します。

    2. Mule Runtime バージョンを選択します。

    3. [Specify API definition file location or URL (API 定義ファイルの場所または URL を指定)] を選択します。

    4. [Location (場所)] 項目の右にある […​] ボタンをクリックして [Design Center] を選択します。

  3. [Browse Design Center for APIs (Design Center で API を参照)] ウィンドウで、以下の手順を実行します。

    • 使用する Anypoint Platform ユーザ名とビジネスグループを選択します。

      Anypoint Platform ログイン情報を設定している場合、ユーザ名とビジネスグループはグレー表示されます。

      必要に応じて、[Add Account (アカウントを追加)] ボタンをクリックして、新しい Anypoint Platform アカウントを使用することもできます。

  4. 使用可能な API のリストから、必要な API を選択して [OK] をクリックします。

  5. [Finish (完了)] をクリックします。

APIKit は、Design Center からインポートされた API 定義に基づいてフローを生成します。

Design Center から既存のプロジェクトに API をインポートする

  1. [Package Explorer] ビューで Mule プロジェクトを右クリックします。

  2. [Anypoint Platform][Import from Design Center (Design Center からインポート)] の順に選択します。

  3. 使用する Anypoint Platform ユーザ名とビジネスグループを選択します。

    Anypoint Platform ログイン情報を設定している場合、ユーザ名とビジネスグループはグレー表示されます。

    必要に応じて、[Add Account (アカウントを追加)] ボタンをクリックして、新しい Anypoint Platform アカウントを使用することもできます。

  4. 使用可能な API のリストから、必要な API を選択して [OK] をクリックします。

    Design Center から既存のプロジェクトに API 定義をインポートすると、src/main/resources/api ディレクトリからすべてのリソースが削除されます。

  5. [Finish (完了)] をクリックします。

APIKit は、Design Center からインポートされた API 定義に基づいてフローを生成します。

Was this article helpful?

💙 Thanks for your feedback!

Edit on GitHub