ブレークポイントの設定

ブレークポイントを設定するには、構成要素を右クリックして、[Toggle Breakpoint (ブレークポイントを切り替え)] を選択します。

Studio はキャンバス上でこの構成要素のアイコンに赤いドットを適用します。

アプリケーションをデバッグモードで実行すると、Studio は、設定されたブレークポイントでフローの実行を停止するため、Mule イベントのコンテンツを [Mule Debugger (Mule デバッガ)] ビューで確認できます。

Was this article helpful?

💙 Thanks for your feedback!

Edit on GitHub