Transform Message コンポーネント

Transform Message コンポーネントは、受信した入力データに対して変換を実行します。DataWeave 言語で変換を明示的に記述したり、UI を使用して要素をドラッグアンドドロップして変換を暗黙的に作成したりできます。

同じ変換の 2 つの表現を操作でき、1 つの表現に加えた変更はリアルタイムでもう 1 つの表現に反映されます。

using dataweave in studio b504a
  • グラフィカルビュー: 2 つのツリービューに入力と出力の予想されるメタデータ構造が表示され、これらの間のマッピングが線で表されます。これらを、ドラッグアンドドロップを使用して作成できます。

  • ソースコードビュー: データの集約、正規化、グループ化、結合、分割、ピボット、および絞り込みを行う関数を含め、変換が DataWeave コードで詳細に表されます。

Transform Message コンポーネントは、コネクタ、スキーマ、およびサンプルデータからのメタデータを活用します。サンプルデータに基づいて作成された出力をプレビューでき、変換に変更を加えると出力はリアルタイムで更新されます。

Was this article helpful?

💙 Thanks for your feedback!

Edit on GitHub