シンプルセキュリティマネージャポリシー

シンプルセキュリティマネージャポリシーでは、ポリシーレベルで定義できるユーザ名とパスワードを使用してセキュリティマネージャを設定できます。

前提条件

このドキュメントは、読者が、管理される API バージョンの API バージョン所有であること、または組織システム管理者ロールのメンバーであることを前提としています。

このポリシーのしくみ

このポリシーは、セキュリティマネージャを必要とするポリシー (基本認証ポリシーなど) によって使用されるシンプルセキュリティマネージャとして機能します。1 つのユーザ名とパスワードの組み合わせのみを検証します。通常、テスト/デモ目的に使用されます。

このポリシーをセットアップするときには、以前に設定したユーザ名とパスワードを指定する基本認証メカニズムを使用し、API に要求を送信する必要があります。

ポリシーの設定

要素 説明

Username (ユーザ名)

シンプルセキュリティマネージャポリシーが要求の認証に使用するユーザ名。

Password (パスワード)

シンプルセキュリティマネージャポリシーが要求の認証に使用するパスワード。

Was this article helpful?

💙 Thanks for your feedback!

Edit on GitHub