検索の保存

Exchange 管理者は、ユーザがクリックしてビジネスグループ内の アセットにアクセス可能な検索を保存できます。

ユーザは検索を表示してクリックできますが、 保存された検索を保存、名前変更、または削除できるのは Exchange のみです。

  1. 保存した検索を追加するビジネスグループに移動します。

  2. 検索項目で検索を指定します。

  3. [Save This Search (この検索を保存)] をクリックします。

  4. [Save Search (検索の保存)] ウィンドウで、検索の名前を指定して検索名を保存します。 保存された検索は、[Organization Searches (組織の検索)] ヘッダーの下の [Assets (アセット)] ページの左側のナビゲーションバーに表示されます。

  5. 必要に応じて、左側のナビゲーション領域の検索名の右に ある検索の設定ボタンをクリックします。

  6. 検索の名前を変更するには、ナビゲーションバー項目の テキストを選択し、新しい名前を入力してからキーボードの Enter または Return キーを押します。

  7. 検索を削除するには、検索名の [Setting (設定)] メニューから [Delete (削除)] をクリックします。

Was this article helpful?

💙 Thanks for your feedback!