コードエディタでのプロジェクトのフォーク

分岐を利用することで、プロジェクトの以前の反復と新しい反復を分離することができます。

このタスクについて

新しい分岐はプロジェクトのフォークとなり、マスタ分岐に再びマージすることはできなくなります。プロジェクトにアクセスできるユーザであれば、だれでも分岐を作成できます。

プロジェクトにフォークがある場合でも、プロジェクトをエディタで開くとマスタ分岐が表示されます。作業途中だったフォークに戻るには、そのフォークを改めて選択する必要があります。

API 仕様の任意のフォークを Anypoint Exchange にパブリッシュすることができます。

手順

  • プロジェクトをフォークする手順:

    1. プロジェクトを開きます。

    2. コードエディタの一番上にある「master」をクリックします。

    3. [Search (検索)] 項目に名前を入力して Enter キーを押します。

      結果: コードエディタは自動的に新しいフォークに切り替わります。

  • プロジェクトのフォークを編集する手順:

    1. プロジェクトを開きます。

    2. コードエディタの一番上にある「master」をクリックします。

    3. 作業するフォークの名前を選択します。

Was this article helpful?

💙 Thanks for your feedback!

Edit on GitHub