Design Center について

Anypoint Design Center は、2 つのツールで構成される開発環境です。

  • API Designer

    API Designer では、API 仕様を RESTful API Modeling Language (RAML) 0.8 または 1.0 で、もしくは OpenAPI Specification (OAS) 2.0 または 3.0 に準拠して作成できます。RAML 形式の API フラグメントを作成することもできます。仕様またはフラグメントを作成したら、MuleSoft 組織の誰でも使用できるように Anypoint Exchange にパブリッシュできます。

  • Flow Designer

    Flow Designer で、システムをワークフローに統合するための Mule アプリケーションを作成します。

Design Center を使用する場合の前提条件

Design Center にアクセスしてその機能を使用し、アプリケーションを実行およびデプロイして、デザインを Exchange にパブリッシュするためには、次の要件を満たしている必要があります。

  • 「Design Center Developer (Design Center 開発者)」権限が割り当てられているか、または組織の所有者であること。

  • 設計環境において CloudHub Admin (CloudHub 管理者) ロールが割り当てられていること。

  • Exchange Contributor (Exchange コントリビュータ) ロールが割り当てられていること。

  • 0.2 仮想コアのキャパシティが利用可能な CloudHub デザイン環境を 1 つ以上持つ Anypoint 組織に属していること。

Design Center から本番環境にデプロイするには、本番環境専用の CloudHub Developer (CloudHub 開発者) ロールがユーザアカウントに割り当てられていることも必要です。

Design Center の使用を開始する場所

Design Center の使用を開始するには、Anypoint Platform にサインインしてから [Design Center] をクリックします。プロジェクトのリストが表示されます。API Designer および Flow Designer でプロジェクトを作成する手順については、これらのツールのドキュメントを参照してください。

関連情報

Was this article helpful?

💙 Thanks for your feedback!