Flow Designer のエラーメッセージ

エラーメッセージは Flow Designer の 2 箇所に表示されます。

  • 画面の右下隅の赤いボックスにエラーメッセージが表示されます。

    この場所にエラーメッセージが表示され、エラーを解決できない場合は、Flow Designer のサポートケースを開いて、サポートケースにメッセージの内容を貼り付けてください。

  • 画面の右上隅の [Run (実行)] ボタンと [Deploy (デプロイ)] ボタンの間にもエラーメッセージが表示されます。

    この場所に表示されるすべてのエラーメッセージと、それぞれのエラーを解決するために実行するアクションを下表に示します。

    メッセージ 説明 実行するアクション

    Can’t Connect to Mule (Mule に接続できません)

    Flow Designer が Runtime Manager エージェントに接続できません。

    画面の左下隅にある [Log (ログ)] をクリックして、プロジェクトのログを確認してください。エラーの原因を示すエラーメッセージが記録されています。Runtime Manager のサポートケースを開いて、サポートケースにエラーメッセージの内容を貼り付けてください。

    Can’t Retrieve App (アプリケーションを取得できません) (CloudHub)

    現在の組織でアプリケーションを取得する権限がないか、またはアプリケーションが削除されています。

    Runtime Manager でアプリケーションが動作しているかどうかを確認してください。動作していない場合は、Flow Designer のサポートケースを開いてください。

    Can’t Retrieve App (アプリケーションを取得できません) (Project Manager)

    Flow Designer がプロジェクトの情報を取得できませんでした。

    Flow Designer のサポートケースを開いてください。サポートケースでプロジェクトの名前を指定します。

    Cloudhub Internal Error (CloudHub の内部エラー)

    CloudHub が要求を処理できませんでした。

    CloudHub のサポートケースを開いてください。

    Deployment Failed (デプロイに失敗しました)

    プロジェクトを CloudHub ワーカーにデプロイできませんでした。

    画面の左下隅にある [Log (ログ)] をクリックして、プロジェクトのログを確認してください。エラーの原因を示すエラーメッセージまたは問題の解決方法 (あるいはその両方) が記録されています。

    Flow Can’t Be Empty (フローは空にはできません)

    Mule アプリケーションのフローのうち、少なくとも 1 つにトリガがありません。

    トリガがないフロー (1 つまたは複数) を見つけて、それぞれにトリガを追加してください。

    Mule Agent Internal Error (Mule エージェントの内部エラー)

    Flow Designer が Mule Runtime で Mule アプリケーションのデプロイまたは停止に失敗しました。

    画面の左下隅にある [Log (ログ)] をクリックして、プロジェクトのログを確認してください。エラーの原因を示すエラーメッセージまたは問題の解決方法 (あるいはその両方) が記録されています。

    Not Enough Permissions (十分な権限がありません)。

    対象環境の CloudHub でアプリケーションを作成するのに必要な権限がありません。

    ユーザ ID に Design Center 開発者 ​と​CloudHub 管理者​のロールが割り当てられている必要があります。

    Not Enough Workers (ワーカーが不足しています)

    対象環境のワーカーが不足しています。

    Anypoint Platform 組織の管理者に連絡して、Mule アプリケーションのデザインに必要なリソースの再割り当てや追加を依頼してください。

    Not Ready to Run (実行準備ができていません)

    フローが実行可能な状態まで完成していないか、またはフローにエラーがあります。

    すべてのフローにトリガがあり、各トリガの後に最低 1 つのカードがあることを確認してください。また、カードにエラーインジケータが表示されていないことを確認してください。

    Operation Failed (操作が失敗しました)

    Mule Runtime が (起動または停止中に) 要求の処理に失敗しました。

    画面の左下隅にある [Log (ログ)] をクリックして、プロジェクトのログを確認してください。エラーの原因を示すエラーメッセージまたは問題の解決方法 (あるいはその両方) が記録されています。

    Packaging Failed (パッケージ処理に失敗しました)

    Flow Designer が Mule アプリケーションパッケージの構築に失敗しました。Flow Designer は、アプリケーションの実行プロセスの一環としてパッケージを構築します。

    画面の左下隅にある [Log (ログ)] をクリックして、プロジェクトのログを確認してください。エラーの原因を示すエラーメッセージまたは問題の解決方法 (あるいはその両方) が記録されています。

    Service unavailable (サービスを利用できません)

    Flow Designer が状況を取得したときに​「503 Service Unavailable」(503 サービスを利用できません)​ が返されました。計画的なメンテナンスであれば、503 エラーは短時間で解消します。

    status.mulesoft.com で計画的なメンテナンスが実施中であるかどうかを確認してください。

    Undeployed (デプロイされていません)

    アプリケーションが CloudHub で動作していません。アプリケーションが CloudHub にワークスペースを持っていない、CloudHub ワーカーがクラッシュした、誰かが Runtime Manager でアプリケーションを停止した、などの理由が考えられます。

    アプリケーションを再デプロイするには [Run (実行)] をクリックします。(注意: [Deploy (デプロイ)] ボタンをクリックすると、アプリケーションが別の環境で実行されます。[Run (実行)] ボタンにより、アプリケーションがデザイン環境にデプロイされ、そこで実行します。)

    Unknown (不明)

    Flow Designer が状況を取得したときに不明なワーカー状態が返されました。

    Flow Designer のサポートケースを開いてください。サポートケースには、プロジェクト名と CloudHub でのアプリケーション名の両方を記入してください。

    Workspace Creation Failed (ワークスペースの作成に失敗しました)

    ワーカーの作成中に不明なエラーが発生しました。

    画面の左下隅にある [Log (ログ)] をクリックして、プロジェクトのログを確認してください。エラーの原因を示すエラーメッセージまたは問題の解決方法 (あるいはその両方) が記録されています。Runtime Manager でもログを確認できます。

いずれの場合でも、エラーを解決できないときは Flow Designer のサポートケースを開いてください。サポートケースには、画面に表示されたメッセージのテキストと、プロジェクトのログに記録されているエラーメッセージのテキストを含めてください。

Was this article helpful?

💙 Thanks for your feedback!

Edit on GitHub