API Designer から Exchange への既存の API 仕様のアップロード

API 仕様は、API Designer を経由しなければ Anypoint Exchange にパブリッシュすることはできません。API Designer の外部で作成した API 仕様をパブリッシュするには、API Designer で API 仕様プロジェクトを作成し、外部で作成してある仕様をインポートしてから Anypoint Exchange にパブリッシュします。

始める前に

Anypoint Platform で、自分のユーザ ID に Design Center Developer 権限を割り当てておく必要があります。

手順

  1. Anypoint Platform で Design Center を開きます。

  2. [Projects (プロジェクト)] ページで、[Create (作成)] をクリックして [API Specification (API 仕様)] を選択します。

  3. [New API Specification (新しい API 仕様)] ダイアログで、新しいプロジェクト名を指定し、[Start with API Designer (API Designer を使用開始)] が選択されているのを確認して [Create (作成)] をクリックします。

  4. プロジェクトで、[Files (ファイル)] の見出しの横にある 3 つのドットをクリックして [Import (インポート)] を選択します。

  5. [Import (インポート)] ダイアログで [File or Zip (ファイルまたは ZIP)] を選択してからコンピュータ上のファイルを選択するか、オンラインのファイルを使用する場合は [URL] を選択してから URL を指定します。その後、[Import (インポート)] をクリックします。

  6. API Designer がデフォルトで作成したファイルを削除します。このファイルには、プロジェクトと同じ名前が付けられています。

  7. [Publish to Exchange (Exchange にパブリッシュ)] アイコン (Publish to Exchange icon) をクリックします。

関連情報

Was this article helpful?

💙 Thanks for your feedback!