公開ポータルへの API アセットの共有

  1. API アセットをクリックして詳細を表示します。

  2. [Share (共有)] をクリックして ​[Add to the public portal (公開ポータルに追加)]​ をクリックします。

  3. (省略可能) アセットを公開ポータルに置かずに前の [Share (共有)] メニューに戻る場合、 [Share Internally (内部で共有)] をクリックします。

  4. (省略可能) 続行する前に、[API Instances (API インスタンス)] をクリックしてインスタンスの表示設定を管理します。このリンクに従うと、 前の [Share (共有)] メニューに戻ります。

  5. 公開ポータルでパブリッシュするアセットのバージョンをクリックします。

  6. [Share (共有)] をクリックします[Share (共有)] をクリックしても何も起こらない場合は、ブラウザを更新して再度ログインし、アセットの共有を繰り返します。

公開ポータルは、インターネットでポータルの URL を使用するすべてのユーザに表示されます。公開ポータルの URL は ​https://anypoint.mulesoft.com/exchange/portals/ORGANIZATION_NAME/​ で始まります。公開ポータルからアセットを削除するには、次のセクションの説明に 従って、アセットを非公開にする必要があります。

公開ポータルからアセットを削除する

注意:​ この手順は、ポータルからアセットを取り除くだけです。アセットは削除されません。

  1. Exchange でアセットをクリックして [Share (共有)] をクリックします。

  2. [Add to the Public Portal (公開ポータルに追加)] をクリックします。

  3. バージョンのチェックボックス項目をクリックしてオフにします。

  4. [Share (共有)] をクリックします

  5. Exchange でブラウザの画面を更新すると、アセットの [Overview (概要)] の [Visibility (表示)] 設定が [Private (非公開)] に変更されています。

関連情報

Was this article helpful?

💙 Thanks for your feedback!

Edit on GitHub