サーバグループ

logo cloud disabled logo hybrid active logo server active

サーバグループとは、単一のデプロイメント対象として機能する一連のサーバを指し、各サーバに個別にアプリケーションをデプロイしなくて済みます。

サーバグループのサーバにアプリケーションをデプロイすることで冗長性が生まれ、アプリケーションをよりシームレスに、短いダウンタイムですばやく復元できるようになります。

クラスタとは異なり、サーバグループのアプリケーションインスタンスは、グループ内の他のサーバで動作しているアプリケーションインスタンスとは隔離されて実行されます。サーバグループで同時実行の問題がある場合は、クラスタを使用したサーバのグループ化を検討してください。

要件と制限事項

  • サーバグループでは、すべてのサーバが同じ Mule Runtime Engine バージョンと Runtime Manager エージェントバージョンを実行している必要があります。

  • サーバグループは、状況が [Running (実行中)] または [Disconnected (切断済み)] のサーバで構成することができますが、状況が [Created (作成済み)] のサーバと同じグループに混在させることはできません。

  • すべてのサーバの状況が [Created (作成済み)] であれば、それらのサーバでサーバグループを構成できます。

  • 既存のアプリケーションが実行中であるサーバをサーバグループに追加するには、先にアプリケーションを停止してサーバから削除してください。

Was this article helpful?

💙 Thanks for your feedback!