APIkit for SOAP を使用する場合の前提条件

この手順では、APIkit を使用して WSDL ベースの API を作成する開発環境のセットアップ方法について説明します。

  1. Studio 7.1 以降を使用していることを確認します。 Studio には Anypoint APIkit SOAP Extension が含まれています。

  2. SoapUI クライアントをダウンロードします。
    たとえば、 SoapUI をダウンロードします。

  3. WSDL ファイルの URL をダウンロードまたは取得します。
    このワークフローでは、WSDL tshirt2.wsdl サンプルをダウンロードします。

Was this article helpful?

💙 Thanks for your feedback!

Edit on GitHub