Compression モジュールドキュメントリファレンス

データの圧縮と圧縮解除の機能を提供するモジュール。

設定


設定

デフォルト設定

パラメータ

名前 説明 デフォルト値 必須

Name (名前)

String (文字列)

この設定の名前。コネクタはこの名前の設定を参照します。

x

操作

Archive

<compression:archive>

特定のすべてのエントリを、設定された形式で新しいファイルに圧縮します。

この操作に渡された各エントリは、DataWeave スクリプトでユーザが指定した名前を持つ圧縮されたアーカイブ内に配置されます。たとえば、次の式があるとします。

{ file: vars.aTxtContent, 'dir/resume.pdf': vars.pdf }

結果のアーカイブには 2 つのエントリが含まれます。1 つはルートレベルの「file」という名前のエントリ。もう 1 つは「dir」というディレクトリ内の「resume.pdf」というエントリです。

+- Archive | \- file1 | \+ dir1 | \- file2

この例では、エントリの名前の中にあるスラッシュ「/」はディレクトリの分離を示します。これにより、アーカイブ内でディレクトリを作成するすべての名前が調べられます。

パラメータ

名前 説明 デフォルト値 必須

Entries (エントリ)

Object (オブジェクト)

#[payload]

Archiver (アーカイブツール)

zip-archiver

x

Output Mime Type (出力 MIME タイプ)

String (文字列)

この操作で出力するペイロードの MIME タイプ。

Output Encoding (出力のエンコード)

String (文字列)

この操作で出力するペイロードのエンコード。

Streaming Strategy (ストリーミング戦略)

反復可能なストリームを使用するかどうかと、それらの動作を設定します。

Target Variable (対象変数)

String (文字列)

操作の出力が保存される変数の名前。

Target Value (対象値)

String (文字列)

操作の出力に対して評価する式。その式の結果は対象変数に保存されます。

#[payload]

出力

Binary (バイナリ)

スロー

  • COMPRESSION:COULD_NOT_COMPRESS

Compress

<compression:compress>

設定された形式 (ZIP または GZIP) を使用して、特定のコンテンツを圧縮します。コンテンツの圧縮中に問題が発生した場合、COULD_NOT_COMPRESS エラーがスローされます。

パラメータ

名前 説明 デフォルト値 必須

Content (コンテンツ)

Binary (バイナリ)

#[payload]

Compressor (圧縮ツール)

次のいずれかになります。

  • gzip-compressor

  • zip-compressor

x

Output Mime Type (出力 MIME タイプ)

String (文字列)

この操作で出力するペイロードの MIME タイプ。

Output Encoding (出力のエンコード)

String (文字列)

この操作で出力するペイロードのエンコード。

Streaming Strategy (ストリーミング戦略)

反復可能なストリームを使用するかどうかと、それらの動作を設定します。

Target Variable (対象変数)

String (文字列)

操作の出力が保存される変数の名前。

Target Value (対象値)

String (文字列)

操作の出力に対して評価される式で、その式の結果は対象変数に保存されます。+

#[payload]

出力

Binary (バイナリ)

スロー

  • COMPRESSION:COULD_NOT_COMPRESS

Decompress

<compression:decompress>

特定の形式 (ZIP または GZIP) であるとみなされる圧縮されたコンテンツの 1 つのエントリを圧縮解除します。コンテンツが、設定された形式ではない場合、INVALID_ARCHIVE エラーがスローされます。圧縮されたアーカイブには複数のエントリが含まれている可能性があります。この操作では、アーカイブに複数のエントリが含まれる場合に何を返す必要があるかがわからないため、単一のエントリアーカイブのみを処理できます。コンテンツに複数のエントリが含まれる場合、TOO_MANY_ENTRIES エラーがスローされます。複数のエントリアーカイブの場合、このモジュールの `extract` 操作を使用します。この操作では、複数のエントリを受け入れる形式のみを選択できます。

パラメータ

名前 説明 デフォルト値 必須

Compressed (圧縮済み)

Binary (バイナリ)

#[payload]

Decompressor (圧縮解除ツール)

次のいずれかになります。

  • gzip-decompressor

  • zip-decompressor

x

Output Mime Type (出力 MIME タイプ)

String (文字列)

この操作で出力するペイロードの MIME タイプ。

Output Encoding (出力のエンコード)

String (文字列)

この操作で出力するペイロードのエンコード。

Streaming Strategy (ストリーミング戦略)

反復可能なストリームを使用するかどうかと、それらの動作を設定します。

Target Variable (対象変数)

String (文字列)

操作の出力が保存される変数の名前。

Target Value (対象値)

String (文字列)

操作の出力に対して評価される式で、その式の結果は対象変数に保存されます。+

#[payload]

出力

Binary (バイナリ)

スロー

  • COMPRESSION:COULD_NOT_DECOMPRESS

  • COMPRESSION:INVALID_ARCHIVE

  • COMPRESSION:TOO_MANY_ENTRIES

Extract

<compression:extract>

圧縮形式でアーカイブを表している特定のコンテンツを圧縮解除します。

パラメータ

名前 説明 デフォルト値 必須

Compressed (圧縮済み)

Binary (バイナリ)

#[payload]

Extractor (抽出ツール)

次のいずれかになります。

  • zip-extractor

x

Target Variable (対象変数)

String (文字列)

操作の出力が保存される変数の名前。

Target Value (対象値)

String (文字列)

操作の出力に対して評価される式で、その式の結果は対象変数に保存されます。+

#[payload]

出力

Object (オブジェクト)

スロー

  • COMPRESSION:COULD_NOT_DECOMPRESS

  • COMPRESSION:INVALID_ARCHIVE

Repeatable In Memory Stream (反復可能なメモリ内ストリーム)

項目 説明 デフォルト値 必須

Initial Buffer Size (初期バッファサイズ)

Number (数値)

ストリームを使用してランダムアクセスを可能にするために割り当てるメモリ量。ストリームのデータ量がこのバッファサイズを超える場合は、bufferSizeIncrement 属性に従って、maxInMemorySize を上限としてバッファが拡張されます。

Buffer Size Increment (バッファサイズ増分)

Number (数値)

バッファサイズが初期サイズを超えた場合に、どれだけ拡張するか。0 以下の値を設定すると、バッファは拡張されません。つまり、バッファがいっぱいになると STREAM_MAXIMUM_SIZE_EXCEEDED エラーが発生します。

Max Buffer Size (最大バッファサイズ)

Number (数値)

使用するメモリの最大量。これより大きい値が使用されると、STREAM_MAXIMUM_SIZE_EXCEEDED エラーが発生します。0 以下の値は無制限を意味します。

Buffer Unit (バッファ単位)

Enumeration (列挙)。次のいずれか:

  • BYTE (バイト)

  • KB (キロバイト)

  • MB (メガバイト)

  • GB (ギガバイト)

これらのすべての属性の単位。

Repeatable File Store Stream (反復可能なファイルストアストリーム)

項目 説明 デフォルト値 必須

Max In Memory Size (最大メモリ内サイズ)

Number (数値)

データをメモリ内に保持するためにストリームで使用する最大メモリを定義します。これを超えると、ディスクへのコンテンツのバッファが開始されます。

Buffer Unit (バッファ単位)

Enumeration (列挙)。次のいずれか:

  • BYTE (バイト)

  • KB (キロバイト)

  • MB (メガバイト)

  • GB (ギガバイト)

maxInMemorySize で表される単位。

Was this article helpful?

💙 Thanks for your feedback!

Edit on GitHub