Java モジュール

Mule 4 の Java モジュールは、次の目的で構築されています。

  • カスタムコードの必要性を最小限に抑える。

  • Java に関する知識や理解を不要にする。

ただし、次のように、カスタム Java コードとのインテグレーションを必要とする一定の高度なユースケースもあります。

  • ライブラリ (税額計算ライブラリなど) を再利用する場合

  • 組織の標準である正規オブジェクトモデルを再利用する場合

  • Java を使用してカスタムロジックを実行する場合

Mule 3 では、特定の Java クラスのインスタンスを作成して Java メソッドを実行する場合、MEL が架け橋になります。Mule 4 では、MEL の代わりに DataWeave という関数型言語が導入され、Java との相互作用が変化しています。 関数型言語によって入力引数に副次的な影響があってはならないため、DataWeave がランダムなオブジェクトインスタンスでランダムなインスタンスメソッドを実行するのは理にかなったことではありません。

Java モジュールとスクリプティングモジュール

Java モジュールを使用することも、スクリプティングモジュールを使用して Groovy コードを実行することもできます。ただし、スクリプティングモジュールは DataSense をサポートしていません。

Was this article helpful?

💙 Thanks for your feedback!

Edit on GitHub