自己終了 XML タグの出力

XML の場合、DataWeave はタグに値が含まれていなくても (例: <element2></element2>​)、デフォルトで開始タグと終了タグ内のすべての値を出力します。 開始する前に、DataWeave 2.0 (%dw 2.0​) は Mule 4 アプリケーションを対象とすることに注意してください。Mule 3 アプリケーションの場合、Mule 3.9 ドキュメントセットの DataWeave 1.0 (%dw 1.0​) の例を参照してください。他の Mule バージョンの場合は、目次の Mule Runtime バージョンセレクタを使用できます。

空のタグを自己終了 XML 要素 (例: <element2/>​) として出力するには、DataWeave ヘッダーで ​inlineCloseOn="empty"​ 出力ディレクティブを設定します。

DataWeave スクリプト:
%dw 2.0
output application/xml inlineCloseOn="empty"
---
payload
入力 JSON ペイロード:
{
  "customer":{
    "userName": "John Doe",
    "password":{},
    "status":"active",
    "lastLogin":{}
  }
}
出力 XML:
<?xml version='1.0' encoding='UTF-8'?>
<customer>
  <userName>John Doe</userName>
  <password/>
  <status>active</status>
  <lastLogin/>
</customer>

Was this article helpful?

💙 Thanks for your feedback!