URL (dw::core::URL)

このモジュールには、文字列を操作するヘルパー関数が含まれます。

このモジュールを使用するには、DataWeave コードにインポートする必要があります。その方法として、たとえば、行 import * from dw::core::URL​ を DataWeave スクリプトの ヘッダーに追加します。

関数

名前 説明

compose

カスタム補間値を使用して、URL コンポーネントを encodeURIComponent​ 結果に置き換えます。

decodeURI

URI 内のエスケープシーケンス (%20​ など) をデコードします。

decodeURIComponent

encodeURIComponent​ または類似のルーチンによって以前に作成された Uniform Resource Identifier (URI) コンポーネントをデコードします。

encodeURI

UTF-8 エスケープシーケンスを使用して URI をエンコードします。

encodeURIComponent

UTF-8 エンコーディングを使用して、URI コンポーネント内の特定の文字をエスケープします。

parseURI

URL を解析し、URI​ オブジェクトを返します。

Was this article helpful?

💙 Thanks for your feedback!