Gmail への接続

以下の例では、使用可能なプロトコル経由でメールコネクタを使用して Gmail 接続をセットアップするためのガイダンスを提供します

Gmail 設定

デフォルトでは、Google はサードパーティのメールクライアントをブロックする場合があります。Google でサードパーティサーバを承認してアカウントにアクセスするには、Gmail アカウントで Less Secure Apps を有効にする必要があります。関係するリスクに関する完全な詳細はhttps://support.google.com/accounts/answer/6010255[ここ]で読むことができます。この説明によると、Google は、「安全性の低いアプリ」による Gmail アカウントへのアクセスが許可されていない限り、Google が必須とみなしているセキュリティプロトコルを使用していないすべてのアプリケーションをブロックします。

このため、初めて接続しようとすると、アカウントで安全性の低いアプリを有効にするためのリンクが記載されたメールを受信します。

ブロックされたサインインの試みについての Google からのメール通知

次の場所から、安全性の低いアプリを有効にすることもできます。

"MyAccount" > "Sign-in & security" > "Connected apps & sites" > "Allow less secure apps"

IMAP 設定

必須パラメータ:

  • Gmail IMAP サーバアドレス: imap.gmail.com

  • Gmail ユーザ名: 完全な Gmail アドレス (例: `user@gmail.com`)

  • Gmail パスワード: Gmail パスワード

  • Gmail IMAP ポート (SSL): 993

<email:imap-config name="gmail">
  <email:imaps-connection host="imap.gmail.com"
    port="993" user="user@gmail.com"
    password="mypassword">
    <tls:context>
        <tls:trust-store insecure="true"/>
    </tls:context>
  </email:imaps-connection>
</email:imap-config>

POP3 設定

必須パラメータ:

  • Gmail POP サーバアドレス: pop.gmail.com

  • Gmail ユーザ名: 完全な Gmail アドレス (例: `user@gmail.com`)

  • Gmail パスワード: Gmail パスワード

  • Gmail POP ポート (SSL): 995

<email:pop3-config name="gmail">
    <email:pop3s-connection host="pop.gmail.com"
      port="995"  user="user@gmail.com"
      password="mypassword">
        <tls:context>
            <tls:trust-store insecure="true"/>
        </tls:context>
    </email:pop3s-connection>
</email:pop3-config>

SMTP 設定

必須パラメータ:

  • Gmail SMTP サーバアドレス: smtp.gmail.com

  • Gmail ユーザ名: 完全な Gmail アドレス (例: `user@gmail.com`)

  • Gmail パスワード: Gmail パスワード

  • Gmail SMTP ポート (SSL): 465

<email:smtp-config name="smtp-gmail" from="sender@gmail.com">
    <email:smtps-connection host="smtp.gmail.com"
      port="465" password="mypassword"
      user="juandesi@gmail.com">
        <tls:context>
            <tls:trust-store insecure="true"/>
        </tls:context>
    </email:smtps-connection>
</email:smtp-config>

Was this article helpful?

💙 Thanks for your feedback!

Edit on GitHub