Anypoint アクセス管理について

Anypoint アクセス管理​を使用して、Anypoint Platform アカウントを作成するか、統合外部 ID を設定します。

プラットフォームからのアカウント作成およびユーザ招待は、Anypoint Platform Private Cloud Edition では使用できません。 Anypoint Platform Private Cloud Edition を実行しているユーザは、ユーザを管理するための方法を定義する必要があります。

さらに、組織内のアクセス権および権限を設定し、アクセスレベルに基づいてユーザおよびロールを管理できます。

2014 年 11 月の時点で、Anypoint Platform for APIs と CloudHub の両方のアカウントがマージされました。このアカウントのマージの意味および処理方法についての詳細は、Anypoint Platform アカウントに対する今後の変更についての記述をお読みください。

アカウントについてご不明点がある場合は、MuleSoft アカウントチームまでお問い合わせください。

Anypoint アクセス管理により、ユーザおよびクライアントの管理、組織およびビジネスグループ、ロールおよび権限に関連したリソースにプログラムでアクセスするための REST API も提供されます。 Access Management API Portal (アクセス管理 API Portal)を参照してください。

Was this article helpful?

💙 Thanks for your feedback!