Anypoint Platform アカウントの管理

Anypoint Platform アカウントを作成する

すでに Mule Community アカウントがある場合、そのアカウントを使用して Anypoint Platform にアクセスできます。
  1. サインアップページに移動します。

    フォームが表示され、連絡先情報を入力して、ユーザ名とパスワードを作成できます。

  2. 次の情報を入力します。

    • Username (ユーザ名) - 3 文字以上である必要があり、使用できるのは次の文字のみです。

      • 英数字

      • ダッシュ

      • アンダースコア

    • Password (パスワード) - 6 文字以上である必要があり、使用できるのは次の文字のみです。

      • 大文字と小文字のアルファベット

      • 数字

      • 英数字以外の記号

    • Company (会社) - 既存の組織に招待された場合 (会社名がすでに設定されている) を除き、任意の名前を使用できます。

      入力した会社名を使用して Anypoint Platform で新しいマスタ組織が作成され、あなたがその組織のシステム管理者になります。Anypoint Platform アカウントは 1 つの組織にしか関連付けられません。

    • 利用規約のリンクをクリックして Anypoint Platform トライアルライセンス契約を読み、ボックスをチェックして利用規約に同意してください。

  3. [I’m not a Robot (私はロボットではありません)]​ Captcha のチェックマークをクリックして、検証されるまで待ちます。

    続行する前に簡単なテストを実行するよう要求される場合もあります。

    Google の reCaptcha 検証サービスにより、ブラウザの言語が自動検出されます。

  4. [Accept and create account (受け入れてアカウントを作成)]​ をクリックします。

既存の組織に参加する

参加したい既存の Anypoint Platform 組織がある場合、組織のシステム管理者に招待を依頼します。システム管理者により組織に招待されると、招待を受け入れるためのリンクが記載されたメールが届きます。

  1. 受信した Anypoint 招待メールのリンクをクリックします。
    その組織のアカウントにサインアップするには、招待メールが送信されたメールアドレスを使用する必要があります。 Anypoint Platform サインアップ画面が表示されます。

  2. フォームに次の情報を入力します。

    • Full name (フルネーム) - 名と姓。

    • Email (メール) - メールアドレスが複数の Anypoint Platform アカウントに関連付けられている場合、招待メールのリンクをクリックした後で次のいずれかを選択します。

    • Phone number (電話番号) - 市外局番を含む電話番号。

    • Username (ユーザ名) - 複数の Anypoint Platform アカウントに同じメールアドレスを使用することはできますが、各アカウントには一意のユーザ名が必要です。これにより、すべての Anypoint Platform アカウントを 1 つのメールアドレスで管理できます。
      ユーザ名は 3 文字以上である必要があり、使用できるのは次の文字のみです。

      • 英数字

      • ダッシュ

      • アンダースコア

    • Password (パスワード) - 6 文字以上である必要があり、使用できるのは次の文字のみです。

      • 大文字と小文字のアルファベット

      • 数字

      • 英数字以外の記号

  3. 利用規約およびプライバシーポリシーに同意してから、​[Accept and create account in <org> (受け入れて <org> でアカウントを作成)]​ をクリックします。

既存のアカウントを使用する

招待を受け取ったら、既存のアカウントを使用して既存の組織に参加できます。たとえば、​MuleSoft​ 組織に参加するよう招待され、3 つの異なる Anypoint Platform アカウントを持っているとします。

  • メンバー: 組織に関連付けられていないアカウント。

  • システム管理者: 異なる組織に関連付けられている組織のシステム管理者ロールを持つアカウント。

  • 所有者: 異なる組織の組織の所有者アカウント。

招待のリンクをクリックした後で、組織に参加するために使用するアカウントを選択できます。

使用したいアカウントがすでに別のマスタ組織に関連付けられている場合、アカウントの横にエクスクラメーションマークが表示されます。これは、アカウントを新しい組織に移行するには追加手順が必要であることを意味しています。

既存の組織内で新規アカウントを作成する

既存の組織内で新規アカウントを作成できるのは、組織に参加するための招待メールを受信した場合のみです。

  1. 招待メールのリンクをクリックします。

  2. [Sign Up (サインアップ)]​ ボタンをクリックします。
    サインアップウィンドウが表示されます。

  3. フォームに次の情報を入力します。

    • Full name (フルネーム) - 名と姓。

    • Email (メール) - メールアドレスが複数の Anypoint Platform アカウントに関連付けられている場合、招待メールのリンクをクリックした後で次のいずれかを選択します。

    • Phone number (電話番号) - 市外局番を含む電話番号。

    • Username (ユーザ名) - 複数の Anypoint Platform アカウントに同じメールアドレスを使用することはできますが、各アカウントには一意のユーザ名が必要です。これにより、すべての Anypoint Platform アカウントを 1 つのメールアドレスで管理できます。
      ユーザ名は 3 文字以上である必要があり、使用できるのは次の文字のみです。

      • 英数字

      • ダッシュ

      • アンダースコア

    • Password (パスワード) - 6 文字以上である必要があり、使用できるのは次の文字のみです。

      • 大文字と小文字のアルファベット

      • 数字

      • 英数字以外の記号

  4. 利用規約およびプライバシーポリシーに同意してから、​[Accept and create account in <org> (受け入れて <org> でアカウントを作成)]​ をクリックします。

招待メールがない場合は、既存の組織内で新規アカウントを作成することはできません。

関連付けられていないアカウントを使用する

組織のシステム管理者が組織からアカウントを削除すると、削除されたアカウントは_未接続_のままになります。

未接続のアカウントを使用して ​MuleSoft​ 組織に参加でき、追加の設定は必要ありません。
アカウントを選択し、対応するパスワードを入力して、​[Sign in (サインイン)]​ をクリックします。

システム管理者アカウントを使用する

アカウントが異なる組織 (またはその組織内のビジネスグループ) の組織のシステム管理者である場合、ユーザ名の横にエクスクラメーションマークが表示されます。

このアカウントを使用すれば ​MuleSoft​ に参加できますが、このアカウントから既存の組織への既存の参照がすべて失われます。
このアカウントを選択して関連付けられたパスワードを入力すると、決定を確認するように要求されます。続行する場合は次の手順を実行します。

  • 以前のビジネスグループに他にメンバーがいる場合、親組織の組織のシステム管理者が自動的にそのビジネスグループの組織のシステム管理者として割り当てられます。

  • 他にメンバーがいない場合、ビジネスグループは削除されます。

組織の所有者として関連付けられたアカウント

よくあるシナリオは、アカウントを作成して既存の組織に関連付けない場合です。この場合、アカウントは自動的に​ 新規 ​組織に割り当てられ、アカウントが​組織の所有者​に設定されます。

このアカウントを選択し、対応するパスワードを入力して、​[Sign In (サインイン)]​ ボタンをクリックすると、所有する組織に他にメンバーがいない場合: * 既存の組織へのすべての関連付けが失われるという警告が表示されます。 * 元の組織が削除されます。

ただし、アカウントが所有する組織に他にメンバーがいる場合、Anypoint Platform では ​MuleSoft​ に移行できません。

所有する組織からアカウントを​ 解放 ​するには、​​https://support.mulesoft.com​ でサポートチケットを開きます。次の情報を入力します。

  • 所有者に昇格させるための、所有する組織内の別のユーザの ​userId​ と ​userName​。

  • 前述の組織の ​Organization Name​ と ​Organization Id​。

移行が完了したことをサポートが確認したら、アカウントを使用して MuleSoft に参加できます。

無料のトライアルアカウントを使用していて、ユーザ名を新しい組織に移行するには、トライアルアカウントに関連付けられた組織から組織の所有者アカウントを削除するために現在の組織に別の組織のシステム管理者が必要です。

ユーザ情報を更新する

  1. Anypoint Platform にログインします。

  2. 右上にある丸のアイコンをクリックします。

  3. [Profile (プロファイル)]​ をクリックします。

managing accounts roles and permissions 98132

連絡先情報の変更、パスワードの変更、アカウントに割り当てられたロールのリストの表示ができます。

パスワードをリセットする

  1. Anypoint Platform サインイン画面に移動します。

  2. [Forgot your username or password (ユーザ名またはパスワードを忘れた場合)]​ リンクをクリックします。

  3. [Forgot your credentials (ログイン情報を忘れた場合)]​ フォームにユーザ名を入力します。
    新しいパスワードを作成するためのリンクがメールで届きます。

  4. メールに記載されたパスワードのリセットリンクをクリックします。

  5. [Reset your password (パスワードをリセット)]​ フォームに新しいパスワードを入力して ​[Reset Password (パスワードをリセット)]​ をクリックします。

ユーザ名を忘れた場合

Anypoint Platform サインイン画面に移動します。

  1. [Forgot your username or password (ユーザ名またはパスワードを忘れた場合)]​ リンクをクリックします。

  2. [Forgot your credentials (ログイン情報を忘れた場合)]​ フォームに、Anypoint Platform アカウントに使用したメールアドレスを入力し、​[Request credentials (ログイン情報を要求)]​ をクリックします。
    Anypoint Platform からメールアドレスに関連付けられたユーザ名のリストが記載されたメールが届きます。

アカウントをアップグレードする

Anypoint Platform トライアルアカウントをエンタープライズライセンスにアップグレードするには、アカウント担当者または ​​MuleSoft 営業チーム​にお問い合わせください。

Was this article helpful?

💙 Thanks for your feedback!

Edit on GitHub