正常に機能しないワーカーについて

CloudHub は、Mule アプリケーションが実行されている、基盤となる仮想マシンで定期的な状態チェックを実行します。ワーカーにデプロイされた実行中のアプリケーションに悪影響を及ぼすハードウェアまたはソフトウェアの障害がある場合、ワーカーは機能しなくなります。たとえば、ハードウェアとソフトウェアの障害には、ネットワークを使用できない問題、メモリの問題、サーバハードウェアの障害、ファイルの破損などがあります。

ワーカーが機能しなくなると、CloudHub は自動的にワーカーを再起動し、アプリケーションを再起動しようとします。再試行に成功すると、基盤となるワーカーと Mule アプリケーションが復元されます。その他のアクションは不要です。

ワーカーが再起動されるまで最大 5 分ほどかかることがあります。

再試行が 5 回失敗すると、アプリケーションの状況は Failed または Unrecoverable Runtime Error になります。この状態では、アプリケーションを手動で再デプロイし、再起動する必要があります。

Was this article helpful?

💙 Thanks for your feedback!