ロードバランサの作成方法 (CloudHub API)

CloudHub API を使用して専用ロードバランサを作成できます。

前提条件

CloudHub API を使用してロードバランサを作成するには、次のことを実行します。

  • 自分のプロファイルが、ロードバランサを作成する組織のシステム管理者ロールのメンバーであることを確認する。

  • ロードバランサを作成する組織で Anypoint Virtual Private Cloud (Anypoint VPC) を作成する。

  • 少なくとも 1 つの証明書と証明書用の非公開鍵を作成する。

ロードバランサの作成

CLI からロードバランサを作成するには、cloudhub load-balancer create を使用します。このコマンドでは、ロードバランサを作成する Anypoint VPC を指定できます。また、そのロードバランサによって使用される証明書と非公開鍵も指定できます。

CloudHub API を使用してロードバランサを作成するには、次のエンドポイントを使用します。

  • anypoint.mulesoft.com/cloudhub/api/organizations/{orgid}/loadbalancers

  • anypoint.mulesoft.com/cloudhub/api/organizations/{orgid}/vpcs

Was this article helpful?

💙 Thanks for your feedback!

Edit on GitHub