ダッシュボード設定リファレンス

Anypoint Monitoring では、設定で多くの事前定義値および識別子を使用できます。

日時項目値

多くの項目が次のような日時期間値を受け入れます。

日時項目

y

年、例: ​1y​ (1 年)

M

月、例: ​1M​ (1 か月)

w

週、例: ​1w​ (1 週間)

d

日、例: ​1d​ (1 日)

h

時、例: ​1h​ (1 時間)

m

分、例: ​1m​ (1 分)

s

秒、例: ​1s​ (1 秒)

ms

ミリ秒、例: ​1ms​ (1 ミリ秒)

グラフで使用できるメトリクス

カスタムダッシュボードグラフの設定時に、多くの​​基本​および​​高度な​メトリクスを使用できます。

アプリケーションの基本モードメトリクス

次のメトリクスは、Mule Runtime Engine バージョン 3.8.7-AM、3.9.x、4.1.x、および 4.2.0 でサポートされています。

基本メトリクス 単位

Inbound - Average Request Count by Endpoint (インバウンド - エンドポイント別平均要求数)

short

Inbound - Average Request Count by Flow (インバウンド - フロー別平均要求数)

short

Inbound - Average Response Count by Endpoint (インバウンド - エンドポイント別平均応答数)

short

Inbound - Average Response Count by Flow (インバウンド - フロー別平均応答数)

short

Inbound - Failure Average Request Count by Endpoint (インバウンド - エンドポイント別失敗平均要求数)

short

Inbound - Failure Average Request Count by Flow (インバウンド - フロー別失敗平均要求数)

short

Inbound - Failure Average Response Time by Endpoint (インバウンド - エンドポイント別失敗平均応答時間)

ms

Inbound - Failure Average Response Time by Flow (インバウンド - フロー別失敗平均応答時間)

ms

Inbound - Success Average Request Count by Endpoint (インバウンド - エンドポイント別成功平均要求数)

short

Inbound - Success Average Request Count by Flow (インバウンド - フロー別成功平均要求数)

short

Inbound - Success Average Response Time by Endpoint (インバウンド - エンドポイント別成功平均応答時間)

ms

Inbound - Success Average Response Time by Flow (インバウンド - フロー別成功平均応答時間)

ms

JVM - CPU % Utilization (JVM - CPU 使用率)

percent

JVM - CPU Load Average (JVM - CPU 負荷平均)

percent

JVM - Classes Loaded (JVM - クラスロード済み)

short

JVM - Classes Loaded Total (JVM - クラスロード済み合計)

short

JVM - Classes Unloaded (JVM - クラスアンロード済み)

short

JVM - Code Cache Committed (JVM - コードキャッシュコミット済み)

bytes

JVM - Code Cache Init (JVM - コードキャッシュ初期)

bytes

JVM - Code Cache Max (JVM - コードキャッシュ最大)

bytes

JVM - Code Cache Used (JVM - コードキャッシュ使用済み)

bytes

JVM - Compressed Class Space Committed (JVM - 圧縮クラス領域コミット済み)

bytes

JVM - Compressed Class Space Total (JVM - 圧縮クラス領域合計)

bytes

JVM - Compressed Class Space Used (JVM - 圧縮クラス領域使用済み)

bytes

JVM - Garbage Collection Count (JVM - ガーベージコレクション数)

short

JVM - Garbage Collection Time (JVM - ガーベージコレクション時間)

ms

JVM - Heap Committed (JVM - ヒープコミット済み)

bytes

JVM - Heap Used (JVM - ヒープ使用済み)

bytes

JVM - JVM Uptime (JVM - JVM アップタイム)

ms

JVM - Memory Utilization (JVM - メモリ使用量)

bytes

JVM - Metaspace Committed (JVM - メタ領域コミット済み)

bytes

JVM - Metaspace Init (JVM - メタ領域初期)

bytes

JVM - Metaspace Max (JVM - メタ領域最大)

bytes

JVM - Metaspace Used (JVM - メタ領域使用済み)

bytes

JVM - Par Eden Committed (JVM - Par Eden コミット済み)

bytes

JVM - Par Eden Init (JVM - Par Eden 初期)

bytes

JVM - Par Eden Max (JVM - Par Eden 最大)

bytes

JVM - Par Eden Used (JVM - Par Eden 使用済み)

bytes

JVM - Par New Collection Count (JVM - Par New 回収数)

short

JVM - Par New Collection Time (JVM - Par New 回収時間)

ms

JVM - Par Survivor Committed (JVM - Par Survivor コミット済み)

bytes

JVM - Par Survivor Init (JVM - Par Survivor 初期)

bytes

JVM - Par Survivor Max (JVM - Par Survivor 最大)

bytes

JVM - Par Survivor Used (JVM - Par Survivor 使用済み)

bytes

JVM - Tenured Gen Committed (JVM - Tenured 世代コミット済み)

bytes

JVM - Tenured Gen Init (JVM - Tenured 世代初期)

bytes

JVM - Tenured Gen Max (JVM - Tenured 世代最大)

bytes

JVM - Tenured Gen Used (JVM - Tenured 世代使用済み)

bytes

JVM - Thread count - Server (JVM - スレッド数 - サーバ)

short

JVM - Total System Memory (JVM - 総システムメモリ)

bytes

JVM - Total System Processors (JVM - 総システムプロセッサ)

short

Outbound - Average Request Count by Endpoint (アウトバウンド - エンドポイント別平均要求数)

short

Outbound - Average Request Count by Flow (アウトバウンド - フロー別平均要求数)

short

Outbound - Average Response Time by Endpoint (アウトバウンド - エンドポイント別平均応答時間)

ms

Outbound - Average Response Time by Flow (アウトバウンド - フロー別平均応答時間)

ms

Outbound - Failure Average Request Count by Endpoint (アウトバウンド - エンドポイント別失敗平均要求数)

short

Outbound - Failure Average Request Count by Flow (アウトバウンド - フロー別失敗平均要求数)

short

Outbound - Failure Average Response Time by Endpoint (アウトバウンド - エンドポイント別失敗平均応答時間)

ms

Outbound - Failure Average Response Time by Flow (アウトバウンド - フロー別失敗平均応答時間)

ms

Outbound - Success Average Request Count by Endpoint (アウトバウンド - エンドポイント別成功平均要求数)

short

Outbound - Success Average Request Count by Flow (アウトバウンド - フロー別成功平均要求数)

short

Outbound - Success Average Response Time by Endpoint (アウトバウンド - エンドポイント別成功平均応答時間)

ms

Outbound - Success Average Response Time by Flow (アウトバウンド - フロー別成功平均応答時間)

ms

API の基本モードメトリクス

次のメトリクスは、API で基本モードを使用するときに使用できます。

基本メトリクス 単位

Requests by HTTP Policy Violation (HTTP ポリシー違反別要求数)

short

Requests by HTTP Response Code (HTTP 応答コード別要求数)

short

Requests by Method (メソッド別要求数)

short

Requests by Instance (インスタンス別要求数)

short

高度なモード

次のメトリクスは、​高度な​モードを使用するときに使用できます。

Table 1. 高度なメトリクス
Metric (メトリクス) キー (From 句) 使用可能な項目値 (Select 句)

Application Inbound Metrics (アプリケーションインバウンドメトリクス)

app_inbound_metric

  • avg_request_count

  • avg_response_count

Application Outbound Metrics (アプリケーションアウトバウンドメトリクス)

app_outbound_metric

  • avg_request_count

  • avg_response_count

JVM ClassLoader (JVM クラスローダー)

jvm.classloading

  • classes_loaded

  • classes_loaded_total

  • classes_unloaded

JVM CPU

jvm.cpu.operatingsystem

  • available_processors

  • cpu

  • load_average

  • total_physical_memory_size

JVM Garbage Collection (JVM ガーベージコレクション)

jvm.garbagecollector.marksweepcompact

  • gc_marksweep_collection_count

  • gc_marksweep_collection_time

JVM Garbage Collection (JVM ガーベージコレクション)

jvm.garbagecollector.parnew

  • gc_par_new_collection_count

  • gc_par_new_collection_time

  • gc_parnew_collection_count

  • gc_parnew_collection_time

JVM Memory (JVM メモリ)

jvm.memory

  • heap_committed

  • heap_total

  • heap_used

JVM Memory "Code Cache" (JVM メモリ "コードキャッシュ")

jvm.memory.code_cache

  • committed_memory

  • init_memory

  • max_memory

  • used_memory

JVM Memory Compressed (JVM メモリ圧縮)

jvm.memory.compressed_class_space

  • committed_memory

  • init_memory

  • max_memory

  • used_memory

JVM Memory Pool "Tenured Generation" (JVM メモリプール "Tenured 世代")

jvm.memory.metaspace

  • committed_memory

  • init_memory

  • max_memory

  • used_memory

JVM Memory "Eden Space" (JVM メモリ "Eden 領域")

jvm.memory.par_eden_space

  • par_eden_committed

  • par_eden_total

  • par_eden_used

JVM Memory "Survivor Space" (JVM メモリ "Survivor 領域")

jvm.memory.par_survivor_space

  • par_survivor_committed

  • par_survivor_total

  • par_survivor_used

JVM Memory "Tenured Generation" (JVM メモリ "Tenured 世代")

jvm.memory.tenured_gen

  • committed_memory

  • init_memory

  • max_memory

  • used_memory

JVM Runtime (JVM ランタイム)

jvm.runtime

  • jvm_uptime

JVM Threads (JVM スレッド)

jvm.threading

  • thread_count

HTTP Summary (HTTP サマリ)
NOTE:​ このメトリクスは API でのみ使用できます。

http_summary_metric

  • request_count

  • request_size_average

  • request_size_max

  • request_size_min

  • request_size_sum

  • response_size_average

  • response_size_max

  • response_size_min

  • response_size_sum

  • response_time_average

  • response_time_max

  • response_time_min

  • response_time_sum

マークダウン構文のサポート

カスタムダッシュボードのテキストグラフ項目など、一部の Anypoint Monitoring 項目ではマークダウンを受け入れます。マークダウンは、あらゆる形式の記述にスタイルを設定するための軽量の構文です。マークダウン構文についての詳細は、​​「Markdown (マークダウン)」​を参照してください。

HTML サポート

カスタムダッシュボードのテキストグラフ項目など、一部の Anypoint Monitoring 項目では HTML 要素 (タグ) を受け入れます。

HTML のタイトル

タイトル
<h1>Title 1</h1>
<h2>Title 2</h2>
<h3>Title 3</h3>

HTML の強調

HTML の強調の例
<i>This text will be italic</i><br>
<em>This will also be italic</em><br>

<b>This text will be bold</b><br>
<strong>This will also be bold</strong><br>
<br>
<em>You <b>can</b> combine them</em><br>

HTML のリスト

順序なしリストの例
<ul>
<li>Item 1</li>
<li>Item 2 is <b>bold</b></li>
  <ul>
      <li>Item 2a</li>
      <li>Item 2b</li>
  </ul>
</ul>
順序付きリストの例
<ol type="1">
<li>Item 1</li>
<li>Item 2</li>
<li>Item 3</li>
  <ol>
    <li>Item 3a</li>
    <li>Item 3b</li>
   </ol>
</ol>

画像

画像の例
<img src="https://www.mycompany.com/content/dam/usa/logo/m_logo.png" alt="MyCompany's Logo" height="50" width="50">
リンクの例
<a href="https://www.mycompany.com/us/en-us.html">Visit mycompany.com!</a>

ブロック引用

ブロック引用の例
As John F. Kennedy said:

<blockquote>
  And so, my fellow Americans, ask not what your
  country can do for you -- ask what you can do
  for your country.
</blockquote>

コードと事前書式設定テキスト

  • コード: ​<code>A piece of computer code</code>

  • 事前書式設定テキスト:

    pre タグの例
    <pre>
    Text in a pre element
    is displayed in a fixed-width
    font, and it preserves
    both      spaces and
    line breaks
    </pre>

テーブル

テーブルの例
<table style="width:100%">
  <tr>
    <th>Firstname</th>
    <th>Lastname</th>
    <th>Age</th>
  </tr>
  <tr>
    <td>Jill</td>
    <td>Smith</td>
    <td>50</td>
  </tr>
  <tr>
    <td>Eve</td>
    <td>Jackson</td>
    <td>94</td>
  </tr>
</table>

取り消し線

取り消し線の例
<p> You can use the <strike>strike tag</strike>.</p>

<p>You can also use <del> (<del>del</del>) and <s> (<s>s</s>).</p>

HTML スタイル属性

スタイル属性の例
<h1 style="color:blue; text-align:center;">A heading</h1>

<h2 style="font-family:verdana; color:red">A heading</h2>

<p style="font-family:courier; color:green; font-size:300%;">A paragraph.</p>

埋め込みスタイル

HTML ページ全体を埋め込みスタイルで表示することができます。

スタイルタグの例
<!DOCTYPE html>
<html>
<head>
<style>
ul {
    list-style-type: none;
    margin: 0;
    padding: 0;
    overflow: hidden;
    background-color: #333333;
}

li {
    float: left;
}

li a {
    display: block;
    color: white;
    text-align: center;
    padding: 16px;
    text-decoration: none;
}

li a:hover {
    background-color: #111111;
}
</style>
</head>
<body>

<ul>
  <li><a href="#home">Home</a></li>
  <li><a href="#news">News</a></li>
  <li><a href="#contact">Contact</a></li>
  <li><a href="#about">About</a></li>
</ul>

</body>
</html>
<hr/>
<p>&copy; 2004 Foo Corporation</p>

著作権の ​&copy;​ のような HTML エンティティを使用できます。

Was this article helpful?

💙 Thanks for your feedback!

Edit on GitHub