API プロキシの状況コードの処理

Mule 4 では、次の表に示すように WSDL、RAML、HTTP、および HTTPS プロキシでエラーと要求が処理されます。Mule 4 は、プロキシ種別に応じてさまざまなエラーコードを返し、問題のある要求にはエラーコードを返しません。次の表に、WSDL、RAML、HTTP、および HTTPS プロキシが問題のある要求を受信したときに、Mule が 504、400、または 404 エラーコードを返すかどうかを示します。

エラーコード WSDL RAML OAS HTTP HTTPS

504: 要求タイムアウト

はい

はい

はい

はい

はい

400: 不正な要求 (検証結果)

はい

いいえ

はい

いいえ

いいえ

404: リソースが見つからなかった

いいえ

はい

はい

いいえ

いいえ

405: メソッドが API 仕様で許可されていない

いいえ

いいえ

はい

いいえ

いいえ

Was this article helpful?

💙 Thanks for your feedback!

Edit on GitHub