ワークフロー: アセットの共有

Anypoint Exchange では、非公開 Exchange と Exchange ポータルでアセットを共有できます。

  1. アセットの作成​ - アセットを共有するには、Exchange でアセットを作成する必要があります。

  2. アセットの説明​ - 説明、追加ページ、契約条件、タグを追加し、バージョンを変更する方法。

  3. REST API のデータのシミュレーション​ - モッキングサービスを使用して、シミュレーションデータで OAS または RAML REST API をテストします。

  4. アセットのダウンロード​ - アセットをコンピュータにコピーします。

  5. 公開ポータルでのアセットの共有​ - 外部ユーザが API にアクセスできるように、公開ポータルに API アセットをリストします。

  6. カテゴリの管理​ - アセットをカテゴリに分類します。

  7. アセットの削除​ - アセットを削除します。

  8. アセットのパブリッシュ​ - アセットをパブリッシュして他のユーザが参照できるようにします。

  9. RAML バージョンの変更​ - RAML アセットのバージョンを更新します。

  10. HTTP API アセットの共有​ - 非公開 Exchange を使用する場合、HTTP API を使用してエンドポイントのプレースホルダを指定できます。

  11. FAQ​ - よくある質問。

関連情報

  • API 管理​ - プログラムでアセットを共有します。

Was this article helpful?

💙 Thanks for your feedback!

Edit on GitHub