ポート、IP アドレス、ホスト名の許可リスト登録

logo cloud disabled logo hybrid active logo server active logo rtf disabled

お客様がホストする Mule Runtime Engine 内の Runtime Manager エージェントと MuleSoft が管理するオンライン Anypoint Platform の API やサービスが通信できるように、ネットワーク内で Anypoint Platform の各部のホスト名やポートを許可リストに追加する必要がある場合があります。

次の表に、エージェントと Runtime Manager コンソールとの間の通信を許可するために許可リストに追加するポートまたは IP アドレスとホスト名を示します。

次のエンドポイントは相互 TLS 認証を使用しているため、接続を確立するためには、証明書を許可するための SSL パススルーを設定する必要があります。

  • mule-manager.anypoint.mulesoft.com

  • mule-manager.eu1.anypoint.mulesoft.com

  • runtime-manager.anypoint.mulesoft.com

  • runtime-manager.eu1.anypoint.mulesoft.com

  • runtime-manager.gov.anypoint.mulesoft.com

  • arm-auth-proxy.prod.cloudhub.io

  • data-authenticator.anypoint.mulesoft.com

  • data-authenticator.gov.anypoint.mulesoft.com

さらに、次のエンドポイントでは WebSockets を使用しています。

  • mule-manager.anypoint.mulesoft.com

  • mule-manager.eu1.anypoint.mulesoft.com

  • runtime-manager.anypoint.mulesoft.com

  • runtime-manager.eu1.anypoint.mulesoft.com

  • runtime-manager.gov.anypoint.mulesoft.com

ポート

リージョン 名前 ポート

US

anypoint.mulesoft.com

443

US

mule-manager.anypoint.mulesoft.com

443

US

runtime-manager.anypoint.mulesoft.com

443

US

analytics-ingest.anypoint.mulesoft.com

443

US

arm-auth-proxy.prod.cloudhub.io

443

US

data-authenticator.anypoint.mulesoft.com

443

US

exchange-files.anypoint.mulesoft.com

443

US

exchange2-asset-manager-kprod.s3.amazonaws.com

443

US-GOV

runtime-manager.gov.anypoint.mulesoft.com

443

US-GOV

data-authenticator.gov.anypoint.mulesoft.com

443

US-GOV

gov.anypoint.mulesoft.com

443

US-GOV

exchange-files.gov.anypoint.mulesoft.com

443

US-GOV

exchange2-asset-manager-kgprod.s3.us-gov-west-1.amazonaws.com

443

EU

eu1.anypoint.mulesoft.com

443

EU

mule-manager.eu1.anypoint.mulesoft.com

443

EU

runtime-manager.eu1.anypoint.mulesoft.com

443

EU

analytics-ingest.eu1.anypoint.mulesoft.com

443

EU

arm-auth-proxy.prod-eu.msap.io

443

EU

data-authenticator.eu1.anypoint.mulesoft.com

443

EU

exchange2-asset-manager-kprod-eu.s3.eu-central-1.amazonaws.com

443

静的 IP アドレス

  • mule-manager​ ホストにアクセスするには、​US​ リージョンのこれらの静的 IP を許可リストに登録します。

    リージョン 名前 IP アドレス

    US

    mule-manager.anypoint.mulesoft.com

    52.201.174.72

    US

    mule-manager.anypoint.mulesoft.com

    52.201.67.218

  • runtime-manager​ ホストにアクセスするには、​US​ リージョンのこれらの静的 IP を許可リストに登録します。

    リージョン 名前 IP アドレス

    US

    runtime-manager.anypoint.mulesoft.com

    18.214.68.14

    US

    runtime-manager.anypoint.mulesoft.com

    35.174.151.175

  • mule-manager​ ホストにアクセスするには、​EU​ リージョンのこれらの静的 IP を許可リストに登録します。

    リージョン 名前 IP アドレス

    EU

    mule-manager.eu1.anypoint.mulesoft.com

    18.195.19.18

    EU

    mule-manager.eu1.anypoint.mulesoft.com

    18.194.245.32

  • runtime-manager​ ホストにアクセスするには、​EU​ リージョンのこれらの静的 IP を許可リストに登録します。

    リージョン 名前 IP アドレス

    EU

    runtime-manager.eu1.anypoint.mulesoft.com

    18.185.141.77

    EU

    runtime-manager.eu1.anypoint.mulesoft.com

    3.123.216.217

動的 IP アドレス

Anypoint Platform によって使用される IP アドレスの一部は、基盤となるクラウドインフラストラクチャによって自動的に割り当てられます。これらの IP アドレスは動的であるため、Anypoint サービスに割り当てられた IP アドレスに基づいて許可リストを実装しないでください。

多くのファイアウォールデバイスでは、レイヤ 7 ファイアウォールルールを定義できるため、宛先名やアプリケーション種別によって絞り込むことができます。

次の完全修飾ホスト名をレイヤ 7 ファイアウォールルールに含めます。

リージョン ホスト名

US

anypoint.mulesoft.com

US

analytics-ingest.anypoint.mulesoft.com

US

arm-auth-proxy.prod.cloudhub.io

US

data-authenticator.anypoint.mulesoft.com

US-GOV

runtime-manager.gov.anypoint.mulesoft.com

US-GOV

data-authenticator.gov.anypoint.mulesoft.com

US-GOV

gov.anypoint.mulesoft.com

EU

eu1.anypoint.mulesoft.com

EU

analytics-ingest.eu1.anypoint.mulesoft.com

EU

arm-auth-proxy.prod-eu.msap.io

EU

data-authenticator.eu1.anypoint.mulesoft.com

Was this article helpful?

💙 Thanks for your feedback!