divideBy

divideBy(Object, Number): Array<Object>

オブジェクトを、指定された数のキー - 値ペアを含むサブオブジェクトに分割します。

指定された数よりもオブジェクトに含まれるキー - 値ペアが少ない場合は、この関数はそれらのペアをオブジェクトに入れます。ペアが多すぎる場合は、余ったペアを別のオブジェクトに入れます。

パラメータ

Name (名前) 説明

items

ソースオブジェクト内のキー - 値ペア。

amount

1 つのオブジェクトに使用できるキー - 値ペアの数。

次の例では、指定された amount に基づいてオブジェクトをサブオブジェクトに分割します。

ソース

%dw 2.0
import divideBy from dw::core::Objects
output application/json
---
{ "divideBy" : {"a": 1, "b" : true, "a" : 2, "b" : false, "c" : 3} divideBy 2 }

出力

{
  "divideBy": [
    {
      "a": 1,
      "b": true
    },
    {
      "a": 2,
      "b": false
    },
    {
      "c": 3
    }
  ]
}

Was this article helpful?

💙 Thanks for your feedback!

Edit on GitHub