Design Center へのアクセスについて

Design Center にアクセスしてその機能を使用し、アプリケーションを実行およびデプロイして、デザインを Exchange にパブリッシュするためには、次の要件を満たしている必要があります。

  • 「Design Center Developer (Design Center 開発者)」権限が割り当てられているか、または組織の所有者であること。

    Anypoint Platform 組織に最初にサインアップしたユーザが組織の所有者となります。

  • 設計環境において CloudHub Admin (CloudHub 管理者) ロールが割り当てられていること。

  • Exchange Contributor (Exchange コントリビュータ) ロールが割り当てられていること。

  • 0.2 仮想コアのキャパシティが利用可能な CloudHub デザイン環境を 1 つ以上持つ Anypoint 組織に属していること。

Design Center から本番環境にデプロイするには、本番環境専用の CloudHub Developer (CloudHub 開発者) ロールがユーザアカウントに割り当てられていることも必要です。

同じ権限でも環境が異なる場合には複数のロールが必要になります。カスタムロールを作成することで、複数のロールで構成されるセットを複数のユーザに割り当てることができます。ロールは環境ごとに割り当てられます。

関連情報

Was this article helpful?

💙 Thanks for your feedback!

Edit on GitHub